「一生もの」の選び方

雑記 (日々のつまづき)
スポンサーリンク

どうも、ches(チェス)です。

今までに一度は「一生もの」が欲しいと思ったことはありませんか?

「一生もの」とは生涯にわたって使用することができるものを指します。

今回は、一生ものが欲しいと思った私が、ベックマンを購入し、革靴の魅力、特にREDWINGにハマることになったきっかけをちょこっとだけ熱めに語ります。笑

普通は一生ものなんてそう買うものではないと思います。何か一生ものとなるものが欲しいと思って検討している方の参考になれば幸いです。

一生ものが欲しいと思ったきっかけ

それまで一生ものと言えるお気に入りのものといえば、学生時代に購入したあまり履かなくなったREDWING/8875を1足持っているくらいのものでした。

一生ものが欲しいと思ったきっかけは、長男の誕生でした。その長男の誕生を記念するもの、そして長男の成長とともに時を刻んでいくものとして一生ものが欲しい、(ともっともらしい妻への口実を思いついたことから)そう思うようになりました。

息子の成長とともに歩む一生ものが欲しい・・・!

一生ものを選ぶ基準

私が一生ものを選ぶ際に当たっては次の事項を重要視しました。

・ 流行に左右されない伝統あるブランドであること

・ 容易に修理ができる環境であること

・ 実用的なものであること

一過性の人気は流行が過ぎてしまえばあっけなく忘れ去られてしまいます。私も実際に過去に購入し、末長く履こうと思い購入したデニムがありましたが、流行りも過ぎ私自身も履かなくなった頃、その新興ブランドは知らないうちに破産してなくなっていました。

また、長く使うには、容易に修理ができる環境であることが重要です。

さらに、重要視したのは実用的なものであることです。絵画などのように飾るようなものではなく、普段使いができるものが欲しかったのです。

こうして、この基準をクリアするものは私の中では自然と「腕時計」「革靴」のいずれかに絞られることになりました。

資産として購入するなら腕時計

これは、高級腕時計に分類されるものは、投資目的に買われることもほど値段が下がりにくいということが挙げられます。

また、極端な例を挙げれば、ロレックスのデイトナなどは中古価格が定価を大きく上回ることでも有名ですね。

当初は腕時計を本格的に検討していましたが、絶対にこれが欲しいというものはありませんでした。高級腕時計とされるものは、種類や価格帯があまりに幅広いこと、またモデルを選ぶに当たっても、一気に数十万円も価格が跳ね上がることもあり、買いたいモデルを決め切れずにいました。

価格を踏まえて購入するなら革靴

一方、高級革靴は、高くても5万〜十数万と腕時計からすると比較的ハードルが低く感じられたこともあって(腕時計に金銭感覚やられてます。)次第に革靴を探すようになります(勿論、価格はものにもよりますので、あくまで主観であることをご理解ください。)。

そしてある日、ショップで棚に並んでいたREDWING/ベックマンを目にすることになります。当時は革靴に対する知識もありませんでしたが、あまりのカッコ良さに一目惚れした瞬間でした。

ベックマンの紹介はこちら。

REDWING/ベックマン のすヽめ
どうも、ches(チェス)です。 今回は私が所有するREDWING ブーツのなかから最高にお気に入りの相棒、ベックマン を紹介します。 もしベックマンの購入を検討している人がいたらこのブログで背中を押すことができたらいいですね!

革靴を選択、そして密かな夢

100年を超える伝統、そしてグッドイヤーウェルテッド製法により作られた靴は、堅牢であり修理も容易なこと、なおかつそのクオリティーに対して控えめな価格設定、このベックマンを買わない理由が見当たりませんでした。

f:id:chestnut_brog:20200124010354j:image

私がお勧めするREDWINGの価格帯は3万5千円〜6万円といったところでしょうか。もう少し予算いけるという方は、ALDENやTricker'sなども含めて検討してみたいですね。

そして密かな夢というのは、このベックマンを息子に譲ることです。息子には、こうしたものの魅力と価値をわかる大人になってもらいたいと常々思っています。それまではしっかりとお手入れをしていきたいですね。

おまけ

今になって、当時腕時計にしなくて良かったと思うことがあります。それは将来Apple Watchを購入することになるからです。今ではApple Watchが便利過ぎて他の時計をつけることがなくなってしまいました。

Apple Watchを使い始めた感想を記事にしましたのでこちらからどうぞ。

Apple Watch series3を約4ヶ月使用してみた感想!
どうも、ches(チェス)です。2019年10月にApple Watch  series3を購入して4ヶ月が経過しようとしています。今回は、Apple Watch series3について、私が実際に使用した感想を記事にしたいと思います。細か

 

タイトルとURLをコピーしました