おすすめ書籍・漫画

東京卍リベンジャーズが面白いから読んでみて!

ches
ches
どうも、チェスです!

そう、今話題の東京卍リベンジャーズ

やられました。

職場の後輩からすすめられて読んだんですけど、これがまた面白い!!!!

ついつい全話一気読みしてしまいました!

私の中の「ぜひともみなさんにも読んでもらいたい漫画ランキング」トップに一気に踊り出ちゃったんですよね〜

ブーツどり
ブーツどり
あー、最近映画化した不良漫画でしょ?

と思うでしょ?

私もクローズとかワーストのような不良漫画だと思ってあまり気にしてなかったんですが、少し違った面白さがあったんですよね!

ということで、まだお読みでない方がいればぜひとも読んでいただきたくご紹介していこうと思います!

ネタバレを含みますのでご注意ください!

東京卍リベンジャーズ

東京卍(まんじ)リベンジャーズは、週間少年マガジンで連載中の和久井 健(わくい けん)さんの作品です。

和久井さんの過去作品では、映画化もされた「新宿スワン」が有名ですね。

新宿スワンの頃よりもだいぶ絵が変わっていますね。

あらすじ

2017年。26歳のフリーターとして底辺の生活を送っていた花垣武道は、中学時代の彼女だった橘日向が弟の直人とともに暴走族東京卍會(東卍)の抗争に巻き込まれ死亡したニュースを目にする。翌日、バイト帰りに何者かによって電車のホームへと突き落とされた武道は、轢死を覚悟した瞬間に人生の絶頂期だった12年前の2005年にタイムリープする。不良仲間と共に渋谷の中学へ乗り込んだはずが、地元の一大暴走族だった当時の東卍に袋叩きにされる過去を追体験した武道は、偶然直人に遭遇。彼に日向が12年後殺される運命であると伝えた結果、武道は死を回避した直人に命を救われたという結果に改変された2017年に帰還する。武道は直人の奮闘むなしく日向が殺害された事実に加え、自身が直人との握手によって12年前にタイムリープできることを示され、日向を救う覚悟を決め、最悪の未来を変えていくと共に武道の成長を描く物語である。

出典:ウィキペディア

この漫画は、不良の抗争を描いた漫画であることは間違いなんですが、面白いのは本作の主人公である花垣武道(タケミっち)がタイムリープをしていることなんです。

あらすじにあるように、タケミっちが26歳の現代では、中学時代の彼女である橘日向(ひな)がある抗争に巻き込まれ死んでしまいます。

その最悪の現在を変えるためにタケミっちは、ひなの弟である直人(なおと)と協力し、過去に戻り様々な暴走族(チーム)の抗争に巻き込まれていきます。

魅力

この漫画の魅力は、なんといっても主人公であるタケミっちなんですが、ケンカが弱いんです!

不良漫画の主人公と言ったら、坊屋春道、花木九里虎、月島花みたいな感じでめちゃくちゃケンカが強いってイメージがありませんか?

ches
ches
クローズやワーストも好きな漫画なんだよね

タケミっちは、タイムリープをしていますが決してケンカが強いわけではなく、数々の修行を乗り越えて強くなっていくわけでもありません。笑

クローズやワーストは、ケンカが強い主人公が仲間たちと熱い抗争を繰り広げる、いわゆる"男のあこがれ"を表現した漫画ですよね。

「たかが最強程度が、最高に勝てるわけねーだろうが!」

「数ある不自由と戦わずして自由は手にできねーんだぜ」

ches
ches
とかの名台詞も!熱い、熱いすぎるぜ!

ブーツどり
ブーツどり
あのー...

あ、すみません。今回は東京卍リベンジャーズの話でした笑

一方のタケミッちは、ケンカが弱く、よく強い相手にボコボコにされます。

出典:東京卍リベンジャーズ第1巻(第2話)和久井 健/講談社

しかし、いくらボコボコにされても、挫けそうになりながらも、ひなのために根性で困難に立ち向かっていきます。

その姿には、きっと皆さんも熱くなること間違いなしでしょう。

憧れというよりは、読者自身が感情移入をして読める主人公なんじゃないかと思います。

バッドなマルチエンディング

タケミっちは、過去でミッションをクリアするたびに現代に戻ってくるんですが、これがなかなか上手くいきません。

何度、過去を修正してもバッドエンド、つまりひなが死んでしまう現代(未来)になってしまいます。

毎回、ミッションをクリアする度に絶妙に異なった現代(未来)に戻るため、”なぜ”そうなったのか直人と協力して原因を突き止め、そして過去に戻るということを繰り返します。

そしてその度にタケミっちは決意を新たに、覚悟をより強くしていくんですね!

どういう現代(未来)が待ち受けているか、ぜひ本編を読んでみてください。

漫画以外の展開

東京卍リベンジャーズは漫画の人気を受けて、アニメ化と実写映画化が決定しています。

ちなみによく見ると、アニメと映画では、卍(まんじ)が消えています。

海外展開をにらんでのことでしょうか...

それはさておき紹介を続けましょう。

TVアニメ・東京リベンジャーズ

MBS・テレビ東京・BS朝日などで4月10日(土)から放映されています。

オープニングを、なんとOfficial髭男dismが務めています。

アマゾンプライムビデオでも配信されていますのでぜひ見てみてください。

映画・東京リベンジャーズ

そして映画の公開もすでに決まっています。

主役のタケミっちを、「グッドワイフ」「君の膵臓を食べたい」などに出演している若手俳優の北村匠海さんが演じます。

詳細は、映画「東京リベンジャーズ」公式サイト(外部リンク)を見てみてくださいね。

公開日は、7月9日です。

映画を楽しむためにも、原作を読んで望みたいところですね。

まとめ:一気読みしてしまう面白さ

以上、東京卍リベンジャーズ紹介してまいりました。

ネタバレを極力控えて書いたので、ここで思いの丈を語れないのがつらい!

読み始めると続きが気になる展開ばかりできっと一気読みしてしまうのではないでしょうか。

私もついマガジンのアプリで課金しちゃいました〜泣

マガポケ - 人気マンガが毎日楽しめるコミックアプリ
マガポケ - 人気マンガが毎日楽しめるコミックアプリ
開発元:Kodansha Ltd.
無料
posted withアプリーチ

マガジンのアプリは無料で読める部分もありますが結局割高なのであまりおすすめしません!

まだ読んだことがないって人はぜひ読んでみてくださいね!

それではこの辺でっ!

レザーのお手入れグッズ

このブログでは実際に私が使用するレザーのお手入れグッズを紹介しています。

革靴のお手入れ用品にお悩みの方はぜひご一読ください!

お手入れ用品一覧はこちら!