革靴 & 革のお手入れ

エスカイヤレザーをコードバンクリームレノベーターでお手入れ!

どうも、ches(チェス)です!

レッドウィングの9095のお手入れにコードバンクリームレノベーターを使ってみたので、使用した感想を記事にしました!

こんな方におすすめかなと思いますのでぜひ読んでみてください。

・エスカイヤレザー (ガラスレザー)のお手入れ方法が知りたい
・コードバンクリームレノベーターの効果が気になる
・エスカイヤレザーのエイジングを見たい

コードバンクリームレノベーターは、ガラスレザーにも使えるクリームです。こちらで記事にしていますのでぜひ読んでみてください。

ガラスレザーはエイジングしない!?お手入れにはコードバンクリーム レノベーター!どうもches(チェス)です。 私が住んでいる地方ではようやく梅雨が明けました! この梅雨時期に活躍してくれるものといったらガラスレ...

まずはブラッシング

革靴のお手入れの基本ですがまずは、埃落としのブラッシングからです。靴ひもを解いて羽根の隙間なども入念にブラッシングです。

ブーツどり
ブーツどり
ブラッシングは基本中の基本!

汚れ落としにクリームエッセンシャル

ブラッシングを終えたら、クリームエッセンシャルを使用します。図のように記事にクリームを少量取って靴を拭いていきます。

クリームエッセンシャルを使う理由

普段はステインリムーバーを使って汚れを落としていきますが、撥水力が強いエスカイヤレザーは水性であるリムーバーを弾いてしまっているような感じがするので、成分に動物性油脂が含まれているクリームエッセンシャルを使用します。

クリームエッセンシャルの商品説明にもガラスレザーに対して使用できる旨の記載があるので安心ですね。

ブーツどり
ブーツどり
個人的な見解も含んでいるからあくまで参考にね!

クリームエッセンシャルも艶出し効果があるので、ガラスレザーならこれだけでもかなり光沢がでます。

艶出しにコードバンクリームレノベーター

さて、いよいよコードバンクリームレノベーターを塗っていきます。今回、使用するのはダークブラウンのクリームです。クリームの色選びが不安な方は所有している靴よりも明るめの色を選ぶようにしましょう。

こちらが実際に使用している様子です。私がベックマンのフェザーストーンレザーに使用しているクリームナチュラーレと比べると油分が多く含まれているので、かなり粘度があります。

写真のようにペネトレイトブラシに少量をとり、靴に塗っていきます。塗布後は素早くブラッシングしてクリームを馴染ませていきます。

クリームを塗ってからのブラッシングというの流れは通常のお手入れとなんら変わりはありませんので写真は割愛。

ブーツどり
ブーツどり
写真撮り損ねる初歩的ミスをしたんだね・・・。

仕上がり!(まとめ)

今回は違いが分かりやすようにと思って、左足をコードバンクリームレノベーター(写真右)、右足をクリームナチュラーレ(写真左)でお手入れしてみました!

ドン!

ドドン!

念のため、もう1度言いますね?

写真左の右足が「クリームナチュラーレ」、写真右の左足が「コードバンクリームレノベーター」です。

はい、「違いがよくわからない」というなんとも言い難い写真になってしまいました・・・。

というのは、(言い訳すると)コードバンクリームレノベーターは補色効果に優れているクリームですので、2020年5月に購入して履き始めて日が浅く使用頻度も少ない私の9095では効果がイマイチわからないという結果になってしまったのかなーと感じました。もう少し履き込んでガラスレザーの曇った感じが出てきてから再度記事にしてみたいと思います。

続いては使用感ですね。写真の結果だけを見ると違いがよくわからないという結果になってしまいましたが、使用感には明らかな違いが感じられました。一応強調しときますね・・・。

ペネレイトブラシでクリームを塗布した後のブラッシングではコードバンクリームレノベーターの方が革馴染みが良かったように感じます。クリームナチュラーレは革に弾かれてしまって、レノベーターよりもクリームが革の表面に残ってしまった感がありました。革にクリームが浸透しているという点では、実感することができるのではないかなと思います。

個人的には、今後も9095に関してはこのコードバンクリームレノベーターでケアしていく予定です。9095のエイジングレポートも定期的に記事にしていく予定なので今後もぜひお付き合いいただけると幸いです。

また、今回紹介したお手入れは数あるお手入れのうちの1つです。革靴のお手入れには正解はないとも言われています。記事には個人的な見解も含まれていますので、こんなお手入れもあるんだなという風に参考にしてみてください。

それでは今回はこのへんで!

ブーツどり
ブーツどり
今回ご紹介したのはこちら!